旅行プランのご案内

インド洋の真珠 スリランカ仏教遺跡と大自然 9日間

★ツアーの特徴★

①スリランカの五つの世界遺産を訪れます

歴史と自然に恵まれたスリランカの世界遺産を5か所訪れます。

②スリランカの大自然満喫 ヤーラ&ミンネリヤ

スリランカは自然の宝庫と言われ、20 を超す国立公園と100か所以上の自然保護区が作られ、世界的にも珍しい動物たちとの出会いを楽しめます。その中でもヤーラ国立公園は215 種類の鳥類と44 種の哺乳類が確認され、レパード(スリランカヒョウ)の生息地として有名です。全世界の中でヒョウの密集度が最も高いと言われています。レパードの他にも、ゾウや水牛、クマなど多種多様な動物を見ることができます。今回は朝夕のサファリで動物たちとの出会いに期待しましょう。また多くの象が集まる『エレファントギャザリング』で有名なミンネリヤ国立公園もサファリで訪れます。

③ホートンプレインズハイキング

標高2,000mに広がる高原地帯のホートンプレインズ国立公園は「スリランカの中央高地」として世界遺産に登録されています。最大の見どころはワールズ・エンドと呼ばれる直角1,000m以上もの高さのある絶壁。「地の果て」の名前にふさわしい絶景とスリランカらしい植物を楽しむ往復3 時間半のハイキングです。

④シーギリヤロック登頂

世界遺産シーギリヤロックは緑の森の中に立つ200mに岩山です。中腹の壁絵『シーギリヤ・レディ』や山頂部の仏教遺跡を目指して登頂します。

⑤仏教遺跡観光

スリランカは仏教遺跡も見どころです。今回は町全体が世界遺産に指定されたキャンディの仏陀の歯を納めた仏歯寺と、こちらも世界遺産のダンブッラの石窟寺院を訪れます。

⑥成田からの直行便利用

ツアーの行程

1日目

  • 福岡→成田(11:15 発)→コロンボ→ ゴール(20:30 着)

宿泊:ゴール泊

2日目

  • (8:00 発)
    ゴール→ ゴール市内観光→ヤーラ国立公園(19:30 着)
    午前世界遺産・ゴールの城壁内の旧市街を観光します。
    夕刻ヤーラ国立公園着後は動物たちの動きが活発になる夕刻から出かけて動物サファリを楽しみます。
    有名なレパード(スリランカヒョウ)との出会いに期待します。

宿泊:ヤーラ泊

3日目

  • (6:00 発)
    ヤーラ国立公園動物サファリ→ヌワラエリヤ(18:30 着)
    朝から再び動物サファリ。前日に引き続きレパードやその他の動物に期待します。

宿泊:ヌワラエリア泊

4日目

  • (5:30 発)
    ヌワラエリヤ→ 世界遺産・ホートンプレインズ→オーヤ(11:03 発)~《植民地時代から使われている高原列車》~(15:49 着)キャンディ→キャンディ(18:30 着)
    午前ホートンプレインズで世界の終わり『World’s End』と呼ばれる高さ約1200mの絶壁を目指すハイキングを楽しみます。絶壁の上からの絶景は圧巻です(行動 約3時間)
    午後高原列車の車窓からのスリランカらしい紅茶畑の風景をお楽しみください。
    キャンディ着後は民族舞踊「キャンディダンスショー」にご案内

宿泊:キャンディ泊

5日目

  • (5:30 発)
    キャンディ シンハラ王朝最後の都で世界遺産・キャンディ市内観光
    ピラデニア植物園 ピンナラワ象孤児院 シーギリヤ(18:00 着)
    午前キャンディでプージャに合わせて仏陀の歯が収められた仏歯寺
    午後国の木などがあるペラデニア植物園、ピンナラワの象の孤児院

宿泊:シーギリヤ泊

6日目

  • (8:00 発)
    世界遺産・シーギリヤロック登山&ミンネリヤ国立公園サファリ(19:00 着)
    終日旅のハイライト・シーギリヤロックは高さ約200mの巨大な岩山階段を使ってゆっくりと登ります(往復約2 時間)
    中腹のフレスコ画『シーギリヤ・レディ』は現在18体見られます。
    仏教遺跡が残る山頂部へ。周辺の風景も一気に広がります。
    夕方象の動きが活発になった頃、ミンネリヤ国立公園で動物サファリ

宿泊:シーギリヤ泊

7日目

  • (7:30 発)
    シーギリヤ→世界遺産・ダンブッラ石窟寺院→コロンボ
    午前ダンブッラには大小5 つの石窟寺院があり、仏像や壁画が見事です。巨大な涅槃像の第一窟と、仏像と美しい壁画がある第二窟は必見です。
    午後コロンボ市内観光(◇ガンガマーラ寺院など)
    コロンボ(19:45 発)→

宿泊:機中泊

8日目

  • →成田(07:30 着)→ 福岡
旅行代金

(9/1現在)

成田発 358,000円
福岡発 378,000円
別途 成田空港施設使用料 2,610円
現地空港税 4,310円
燃油サーチャージ 0円
ツアーの詳細
  • 最少催行人員6名(定員14名様)
  • 食事朝6食、昼6食、夕6食付
  • 利用航空会社スリランカ航空
  • 利用ホテル(各地同等クラス、全都市シャワーのみの場合あり)
    ゴール:カラマンダー・ウナワツナ・ビーチ(デラックスクラス)
    ヤーラ:サミーリチャリー(デラックスクラス)
    ヌワラエリヤ:ブラックプールホテル(スーペリアクラス)
    キャンディ:クィーンズ・ホテル(スタンダードクラス)
    シーギリヤ:アリヤ・リゾート&スパ(スーペリヤクラス)
  • 添乗員福岡からガイドを兼ねて今長谷が同行します
  • 備考観光での入国にもビザ(ETA)の取得が必要

歩行レベル : 観光

観光旅行ですので団体行動に問題がない方なら、どなたでもご参加ください。
但しオプションのハイキングは半日(初級6km)です

歩行レベルと装備について

受託販売 株式会社ブループラネットツアー
福岡県知事登録第3-771号
福岡県福岡市中央区薬院3-16-27 薬院ビル4階
旅行企画・実施 株式会社ツアーコラボ
観光庁長官登録旅行業第1種1814号
(旅行条件書)取引条件説明書(PDF) / 旅行業約款(PDF)

ニュージーランド、ヨーロッパの洗練された大自然、南米やアフリカ、南極の豪快な大自然を思う存分、堪能できる贅沢なツアーです。

大人数の団体ツアーではなく、ほとんどの旅は14名定員の少人数ツアーです。
旗を目印にイヤホンガイドを付けてぞろぞろ歩く旅ではありません。

ブループラネットツアーのツアーは、多くの観光を入れて一見お徳に見えるようなツアーではありません。
たくさん訪問するように見えても実は車窓観光や、ほとんど滞在時間がないツアーが目立つのが観光旅行。訪問地が多いことは移動の多さと滞在時間の短さにつながり、旅のクオリティ(質)が下がります。観光地にはゆっくり滞在していただきたい!お客様の思い出つくりを考えて作った旅の世界です。

スイス観光などで見られるいわゆる『おまけのハイキング』ではないハイキングが楽しめます。
元日本山岳ガイド協会認定ガイドが「歩いて本当に良かった!」と思っていただけるコースを厳選しています。

世界の大自然を体験できる!世界探訪プラン(GLOBAL NATURE CLUB)

  • マチュピチュ遺跡登頂ハイキングとナスカの地上絵

    ツアー日程:2017年6月23日(金)~30日(金)募集中

    憧れの世界遺産で感動のハイキング&充実の遺跡観光

  • 絶景の山上ロッジに泊まるスイスハイキング

    ツアー日程:2017年7月15日(土)~23日(日)募集中

    スイス三大山岳リゾートを満喫する旅

  • ヨーロッパ・アルプスを歩きつくす

    ツアー日程:2017年8月1日(火)~11日(金)募集中

    ツールドモンブラン&ツェルマット&グリンデルワイドハイキング

  • 101秒間 奇跡の天体ショー アメリカ 皆既日食 8日間

    ツアー日程:2017年8月19日(土)~26日(土)募集中

    アイダホフォールズ皆既日食を鑑賞し、イエローストーン&グランド・テイトン国立公園を訪れます

  • 原猿たちとバオバブの樹マダガスカル&インド洋のパラダイスモーリシャス

    ツアー日程:2017年9月9日(土)~11日(月)募集中

    マダガスカルの特異な自然&ヨーロッパ的な高級リゾート地のモーリシャスをめぐる旅

  • 真っ赤な紅葉黄金の黃葉秋の東西カナダ

    ツアー日程:2017年9月21日(木)~28日(木)募集中

    カナダで紅葉狩り&大氷原とナイアガラの滝観光の旅

  • 紅葉のアドリア海の真珠

    ツアー日程:2017年10月7日(土)~16日(月)募集中

    中欧四カ国 スロベニア・クロアチア・ボスニアヘルチェゴビナ・モンテネグロをめぐる旅

  • 初企画!!ついに世界最大の滝エンジェルフォールの滝口に立つ

    ツアー日程:2017年10月21日(土)~30日(月)募集中

    ギアナ高地にある世界最大の滝エンジェルフォールを始めとした大自然を満喫する旅

  • 最後の大陸へ南極上陸クルーズ

    ツアー日程:2018年2月18日(日)~3月2日(金)募集中

    究極の絶景と野生動物の世界を訪れる旅

NEWS TOPICS
  • おすすめのツアー(世界探訪プラン)
  • 絶景を楽しむツアー(LIFEプラン)
  • オーダーメイド旅行
  • 旅の記録レポート
  • 旅の写真館
  • 航空券販売
  • 航空券販売
  • 航空券販売
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • メールマガジン
pagetop