消えゆく世界遺産 ペルー ナスカの地上絵へ

更新情報をお届け!
友だち追加
公式LINEアカウント『旅人の酒場』
写真で見る世界旅行の更新情報もLINEでお届け!
今長谷写真
今長谷

ネイチャーガイドの今長谷です。ペルーを代表する世界遺産はマチュピチュ遺跡、そして砂漠に引かれた謎の地上絵で有名なナスカの地上絵ですね。消えゆく地上絵として多くの観光客が訪れています。誰が、どのような目的で、さらにどのようにして描いたのかなど多くの謎に包まれています。多くの研究が進み仮説も発表されていますがまだ決定的な答えになっていません。ペルーを訪れたら目にしておきたい神秘の地上絵をネイチャーガイド的視点で写真満載でお届けします。

誰が 何のために どんな方法で描いたのか
ペルー・ナスカの地上絵の魅力

ナスカの地上絵の玄関口
太平洋岸の小さな漁村 パラカス

今長谷写真
今長谷

ペルーの首都リマから太平洋に沿ってパンナメリカンハイウェイを南下すること約5時間で着く小さな漁村のパラカス。謎の地上絵へ向かう遊覧飛行の出発地の中でも最もリマに近いため多くの観光客がこの街からナスカの地上絵の上空へ飛び立ちます。美しい海岸に沿ってお土産屋やレストランも並んでいます。この街では是非ともシーフード料理もお楽しみください。

ナスカの地上絵|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー

空から楽しむ謎の芸術遺産
ナスカの地上絵・遊覧飛行

今長谷写真
今長谷

パラカスの空港からセスナ機で約30分でナスカの地上絵の上空へ。幾何学文様や動物を描いた地上絵が現れます。動物絵のサイズは様々で280mにも及ぶフラミンゴなどの鳥類から、46mのクモ、55mのサルなどが描かれています。最も印象的なのはハチドリと、山の斜面に描かれた宇宙飛行士です。右に左にパイロットが旋回して見せてくれます。太陽が高い位置になるお昼前後より、朝夕のフライトの方が地上絵の線にあたる轍(わだち)に影ができて見やすい印象があります。但し、遊覧飛行は予約時間通りに出発せず、待たされることが殆どなので、朝夕の時間を狙って予約してもあまり意味がありません。運が悪いと半日待たされることもありますから、日程に余裕を十分見ておくことが大事です。

ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー

地上からも見えるナスカの地上絵

今長谷写真
今長谷

ナスカまで足を延ばせば地上レベルで地上絵を見る事が可能です。ミラドールと呼ばれる展望台や、まさに地上から地上絵を見る事が出来ます。さすがに全体を見る事は出来ませんが、地上絵が砂漠表面の石や砂を幅1m~2m、深さ20~30cm程度掘ったものだと分かります。また、1939年に地上絵を発見したアメリカ人のポール・コソック史とともに地上絵研究を進めたドイツ人考古学者のマリア・ライヒェ女史の研究室もナスカには残されています。また、砂漠の中をジェットコースターのように走る4WDのバギーに乗っての砂漠ツアーも楽しめます。

ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー

リトルガラパゴス バジェスタス島クルーズ
南米の驚異の野生の世界を目撃します

今長谷写真
今長谷

パラカスの船着場からジェットボートに乗って訪れるバジェスタス島クルーズでは南米の野生動物の世界が如何に豊かなものであるかに驚かされます。パラカスの港では大型のペルーペリカンがお出迎え。島に近づくころにはアシカの一種のオタリアが海を泳ぎ、島に目を移せば隙間なく無数のペルーカツオドリに圧倒されます。島の周りの雲のように見えたものは数百羽のカツオドリが群れで飛んでいる姿。島には真っ赤なくちばしが美しいインカアジサシやフンボルトペンギンも住んでいます。上陸は出来ませんがリトルガラパゴスと呼ばれる大自然の驚異を楽しむことができます。尚、ジェットボートから見える半島にはカンテラブロ(燭台)と呼ばれる巨大な地上絵も見る事が出来ます。

バジェスタス諸島|ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー バジェスタス諸島|ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー バジェスタス諸島|ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー バジェスタス諸島|ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー バジェスタス諸島|ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー バジェスタス諸島|ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー バジェスタス諸島|ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー バジェスタス諸島|ナスカの地上絵|マチュピチュ遺跡|ペルー・マチュピチュとナスカ旅行@ブループラネットツアー
今長谷写真
今長谷

いかがだったでしょうか?
ナスカは地上絵で世界的に有名ですが、実はインカ文明より遙かに古い紀元前後から800年間も栄えたナスカ文明の地でもありました。その古い文明とミステリアスな地上絵が我々を引き付けます。日本の山形大学も研究に参加しており、ナスカ時代より古いとされるパルパの地上絵の発見、さらに人工衛星で何と50kmというとてつもないサイズの地上絵の発見も続いています。インカの地上絵を中心にこのエリアも見逃せない人類の遺産です。

Auther: ネイチャーガイド 今長谷 啓享

自分が行って楽しいと思える旅じゃないと作らない!というポリシーで現地調査・企画・手配を行い、現地の案内まで、ネイチャーガイドとして体験型で少人数のくつろぎの旅を提供。北極圏から南極大陸まで、歴史と文化に溢れる世界遺産からヨーロッパや南米アンデスの山々まで、海外への渡航歴200回以上、パリやベルギーにも駐在経験のある旅人。元山岳ガイドの経験も活かし「自然や世界遺産が好きな方々を体験型で少人数のくつろぎの旅の世界」へ今も日々案内中。