グリーンランドに行ったら買っておきたいおすすめのお土産

グリーンランドに行ったら買っておきたいおすすめのお土産

世界最大の島である「グリーンランド」。
デンマーク領でありながら本国から空路4時間もかかります。
本記事ではグリーンランドのお土産やお土産選びに訪れたいスポットを紹介します。
グリーンランドの大自然が生み出す氷の魅力も楽しみながらお土産を選んでくださいね。

グリーンランドで人気のお土産5選

グリーンランドで人気のお土産5選をまとめました。

  • ツボルグ(TUBORG)ビール
  • GULDチョコレート
  • トゥピラク(Tupilak)グッズ
  • 北欧雑貨
  • バイキング・ウイスキー・ストーン

 

グリーンランドのお土産には、お酒やチョコレートなどさまざまな種類があります。

また、食べ物だけでなくトゥピラク(Tupilak)グッズや北欧雑貨も人気のお土産です。

ぜひお土産を選ぶ際の参考にしてくださいね。

ツボルグ(TUBORG)ビール

「ツボルグ(TUBORG)ビール」は、デンマークを代表するビールです。
日本では入手しにくいビールなので、ビール好きのお土産としておすすめ。
香り・苦味のバランスが良いと言われており、「北大路魯山人が愛したビール」と有名。
「デンマークのビール」というエッセイでは「日本を離れて一番美味かったビールはチュボルク(ツボルグ)」と書かれているほどです。

GULDチョコレート

「GULDチョコレート」は、デンマーク国内で「チョコレートの代表的ブランド」として有名な「Toms」が販売しているチョコレートです。
1本約150円と安いお値段なので、ぜひまとめ買いにもおすすめ。
比較的どのような場所でも購入できます。

トゥピラク(Tupilak)グッズ

形に残るお土産としては、トゥピラクをおすすめします。
イヌイットの「悪霊像」として、人を呪うために作られたものなのですが……現在はアート作品として販売されているので安心してください。
トナカイの角やセイウチの牙で作られている本格的なものから、プラスチック製のものまであります。

北欧雑貨

かわいらしいお土産なら、北欧雑貨がおすすめです。
独特なデザインで、日本でも人気があります。
とくに人気があるのは、ユニークな猫で有名な「リサラーソン」や、素敵な食器が揃う「イッタラ」。
リーズナブルな値段で購入できるので、ぜひ旅の思い出として購入してみてください。
デンマーク国内や、コペンハーゲン空港でも販売されています。

バイキング・ウイスキー・ストーン

「バイキング・ウイスキー・ストーン」は、ウィスキー好きにおすすめのお土産です。
グリーンランドの自然石で作られていて、形や色合いが異なっているのが特徴。
お酒を飲む際には、氷の代わりとして、お酒を見た目で楽しむための一つとして、お酒好きな方にはたまらないお土産です。
お酒に使用する前に冷蔵庫で一時間以上冷やすと冷たく美味しいお酒が飲めます。

グリーンランドでお土産を買える都市

グリーンランドでお土産を買える都市を6つご紹介します。

  • イルリサット
  • カンガルルススアーク
  • ヌーク
  • タシーラク
  • シシミュート
  • マニーツォク

6つの都市はそれぞれ特徴が異なります。

ユネスコの世界遺産としても登録されている都市もあるので、ぜひ観光もしてみてくださいね。

イルリサット

「イルリサット」は、ユネスコの世界遺産に指定されており、2004年以来、グリーンランドで最も訪問者の多い都市です。

カラフルな木の家や小さな博物館やカフェ、お土産物店が並んでいます。
イヌイットの歴史や文化に触れることができる博物館は必見です。
ギフトショップではおしゃれなTシャツやアクセサリーなど素敵なお土産が見つかりますよ。

また、島国のため、新鮮な魚が日々水揚げされ、魚市場で売られています。
レストランで食べる際には、ボイルされた新鮮なエビやタラバガニなどがおすすめですよ。

カンガルルススアーク

「カンガルルススアーク」は、オーロラ観測におすすめの観光地として知られています。
グリーンランド南西部にあり、グリーンランド語では「大きなフィヨルド」を意味します。
晴天率が高いことから、オーロラや氷河観光もできる町として人気の観光地となっています。

ヌーク

グリーンランドの首都で行政の中心地である「ヌーク」。
ヌークでは、グリーンランド国立博物館を訪れる観光客が多いです。

とくに注目すべきが、女性と子供の 500 年前のミイラ (1978 年に発見)。
とても良い状態で保存されており、当時の顔の入れ墨や衣料品の素材も確認できるほどです。
地質学と芸術の定期的な展示会も開催しているので、ぜひヌークに行った際には立ち寄ってみましょう。

タシーラク

「タシーラク」は、グリーンランド南東部にあり、グリーンランド東部における最も大きな町と言われています。人気の観光地として「タシーラクハーバー」「タシラク教会」などがあります。
なた、町の景観を眺めるためにトレッキングもおすすめです。トレッキングとお土産選びを両方楽しんでくださいね。

シシミュート

北極圏に位置する「シシミュート」は夏の間、白夜を楽しめる観光地です。
グリーンランドで2番目に大きな町といわれており、グリーンランドで唯一の屋外プールもあります。

色とりどりのカラフルな建物や工場があるので、歩いているだけでも楽しめます。
とくにおすすめなのは、シシミウトの博物館です。
捕鯨の町として栄えていたことから、クジラの骨で作られたオブジェの入り口があります。
博物館でお土産選びをするのも良いでしょう。

マニーツォク

「マニーツォク」はグリーンランド南西部にある町です。
マニーツォクを訪れた際にはぜひマニーツォク博物館へ行ってみてください。

有名な画家による美しい絵画が展示されていたり、グリーンランドの文化や歴史について学べたりとボリューム満点の博物館です。
英語のパンフレットも置いてあり、スタッフが質問に親切に答えてくれたという口コミもあるので、日本人でも安心して楽しめます。

お土産選びと併せて訪れたいスポット

お土産選びと併せて訪れたいスポットを3つご紹介します。

  • グリーンランド国立博物館
  • ウナルトック温泉
  • カコトック博物館

グリーンランドには、博物館から温泉まで有名なスポットがさまざまあります。

グリーンランドの大自然だけでなく、歴史や文化に触れたり、旅の疲れを癒したりしてグリーンランドを満喫してくださいね。

グリーンランド国立博物館

グリーンランドの首都ヌークに位置している「グリーンランド国立博物館」では、歴史を感じられるものが沢山展示されています。
たとえば、古代の遺跡や手工芸品、地元の芸術作品などがあります。
ヌーク空港から車で約15分で行けるので、ちょっとした時間があればぜひ立ち寄ってみてください。
ちなみに、冬の間は無料で入れます。

ウナルトック温泉

グリーンランドといえば、氷河の国ですが、なんと「ウナルトック温泉」という天然温泉があるのです。
温泉自体なグリーンランド全土にいくつかありますが、無人島のウナルトックにある温泉はとくにおすすめ。
氷山や山々の景色を見ながら入る温泉は、日本の露天風呂とは全く違う感覚を味わえます。

カコトック博物館

「カコトック博物館」は、もともとカコトック中央の広場に建てられた鍛冶屋の作業場として使われていました。
古いイヌイットの船、銛(もり)、弓矢、石刃など狩猟道具、伝統的な服や北欧の工芸品が展示されています。
ぜひお土産を買う際に併せて訪れてみてくださいね。

グリーンランドで素敵なお土産を見つけましょう

グリーンランドは、「氷河を見たい」「大自然の中リラックスしたい」という人におすすめの国です。
多くの人に配りやすいGULDチョコレートや、デンマーク産のツボルグビールなどさまざまなお土産があります。

豊かな自然が残るグリーンランドで、ぜひ素敵なお土産を見つける参考にしてみてください。
今長谷
× 閉じる