写真家のための絶景写真撮影ツアー「絶景フォトツーリズム」提供開始

写真家のための絶景写真撮影ツアー「絶景フォトツーリズム」の
提供開始。第一弾は「天空の鏡 ウユニ塩湖」
世界の絶景ツアーを企画する株式会社ブループラネットツアー(本社:福岡市博多区、代表取締役:今長谷 啓享)は、写真家向けに、絶景写真を撮影するためのツアー「絶景フォトツーリズム」を2018年12月10日に開始いたします。

「ブループラネットツアー 絶景フォトツーリズム」
https://a-tabito.jp/photo-tourism/

提供の背景

世界各国の絶景ツアーを企画している当社では、同行経験のある多くのカメラマンからの要望を受け、撮影のためのツアーを企画。従来のツアーの多くは観光が目的で、じっくりと時間をかけて撮影する写真家向けではない。また個人で撮影のための海外旅行を行う場合、チケットの手続きや現地での手配などが複雑でコーディネーターなしでは、撮影に専念するのが困難になる。今回、当社では、こういった海外の絶景スポットでの撮影を望む写真家を、蓄積したノウハウをもとにサポート。写真家がじっくりと撮影できるツアー旅行を企画しました。

その第1弾として、今一番人気のスポットである南米ボリビアの「ウユニ塩湖」へ2019年3月2日(土)~3月10日(日)の行程で行います。

絶景フォトツーリズム 
第1弾 天空の鏡 ウユニ塩湖のサービス概要

ネイチャーガイドで、元山岳ガイドの経験を持つ代表の今長谷が、企画から現地への同行まで行います。現地エージェントとの連携でベストシーズンにベストスポットへ写真家を案内。
撮影をメインとしたツアープランで、見どころのあるスポットをじっくりと時間をかけます。
また現地での状況に応じて、プランの微調整を行い、満足度の高い体験を提供します。
天候によって大きく情景が変わる撮影スポットである雨季のウユニ塩湖に3連泊することで、日の出から星空まで、余すことなく撮影を楽しめます。

https://a-tabito.jp/tours/201903-uyuni-photo-tour/

世界には想像もつかない場所があることを知ってもらいたい

当社のツアーコンセプトは『世界を見よう。やったことないことをやろう。地球をもっと歩こう。』
日常生活で見えているものだけがすべてではない。性別も年齢も関係なく、旅は新しい発見と共に人を成長させると考えています。そんな旅の魅力を広く伝えてくれるのが写真家です。写真家の切り抜いた一枚が、多くの人生に影響を与える力があります。その写真家を支援することで、多くの方にその体験のきっかけを提供できると思い今回の企画へとなりました。

日本人の旅をもっと充実させたい!

世界には魅力ある風景や文化に満ち溢れているのに、通常のツアーでは充分に楽しめてないのではないかという思いから旅行業に従事することに。
北極圏から南極大陸まで、歴史と文化に溢れる世界遺産からヨーロッパや南米アンデスの山々まで「自然や世界遺産が好きな方々を体験型で少人数のくつろぎの旅の世界」へ案内。
年間20~30本近くの旅を企画し、昨年はギアナ高地にある世界最大の滝・エンジェルフォールの滝上に立つという国内初のツアーを実施するなど、旅の楽しさを伝えるために活動中。
世界の絶景を紹介するコラム「世界探訪」発信中

https://a-tabito.jp/world-report/

写真家のコメント

ここのツアーは大手のツアーとは一味違う魅力がある。まず少人数で動きやすい。大型バスでは行けない秘境にも、四駆で入って行き、もちろんぬかるんだ悪路に我慢し、体力の要る歩きも必要だが、その先で巡りあう絶景との出会いは感動的だ。こうして撮ったアメリカのWAVEやホワイトポケットの写真がコンテストに入賞し本当に行って良かった。

他に、パリ歩きのツアーに参加した。とにかくよく歩く。地下鉄を駆使し市民目線でパリを感じることができるのは写真家にとって貴重な体験だ。
もちろんモンサンミッシェル城内に泊まれるのも撮影には大きな魅力。深夜まで城の周辺で撮影しても心配ない。日の出のシーン撮影も手軽に行けるのが良い。私にとって充実した撮影旅行だった。

JAPAN PHOTOコンテスト入賞
写真家 崎田憲一

会社概要

商号株式会社ブループラネットツアー
福岡県知事登録第3-771号
全国旅行業協会(ANTA)福岡県支部正会員
代表者代表取締役 今長谷 啓享(いまはせ ひろゆき)
所在地〒812-0011 福岡市博多区博多駅前3-9-5 チサンマンション博多511
設立2012年9月
事業内容海外の絶景スポットを中心にした旅行業
資本金360万円
ツアー主催神戸新聞企業(神戸新聞旅行社)
【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】

株式会社ブループラネットツアー
担当 : 平良(たいら)
Tel  : 092-406-6950
E-Mail: taira@a-tabito.jp