フィンランドでおすすめのお土産は?雑貨から食べ物まで紹介

フィンランドでおすすめのお土産は?雑貨から食べ物まで紹介

ヨーロッパ北東部に位置するフィンランドは、自然豊かで美しい景色や街並みがあり、世界で有名なメーカー・ブランド品もある魅力的な国です。
また、フィンランドの生活の知恵と手作りから始まった、魅力あふれる雑貨をお土産に選ぶ観光客も多くいます。
本記事では、フィンランドでおすすめのお土産を紹介していますので、ぜひご覧ください。

→ネイチャーガイドといくフィンランドの詳細はこちら

フィンランドお土産におすすめの雑貨

フィンランドのお土産におすすめの雑貨は、以下のとおりです。

  • 北欧雑貨
  • ムーミングッズ
  • マリメッコ商品

各雑貨のお土産は、可愛らしいデザインで誰もが知るキャラクターも含まれているため、高い人気があります。

フィンランドのお土産として、おすすめ雑貨の特徴を紹介しましょう。

北欧雑貨

フィンランドのお土産として、北欧雑貨を購入する人は多くいます。
木製のインテリアや陶器の人気が高く、シンプルさとアンティークの柄が調和したデザインが特徴的です。
また、北欧の自然素材をモチーフにしているため、温かみを感じられます。

北欧は冬の期間が長く、厳しい寒さや自然環境の地域です。
限られた材料から、生活に役立つ物・家の中で楽しくなる物を作り続けてきました。
豊富な種類とデザインの生活雑貨は、見て触れて楽しめるようになっています。

フィンランドのお土産でおすすめの生活雑貨は、各地の百貨店やショッピングセンターで購入できます。

ムーミングッズ

フィンランドのお土産として、ムーミングッズも人気があります。
ムーミンに登場する各キャラクターと、明るいカラーを背景に使用した生活雑貨は、自分用に購入したくなるほどの可愛らしいデザインです。

フィンランドは、ムーミンの作者「トーベ・ヤンソン」が生まれ育った地であるため、各地にムーミンショップが立地しています。
人気雑貨は、マグカップ・小物・カバンなどです。
また、グッズ以外に、ムーミン柄のパッケージ商品であるお菓子も人気があり、友人や職場などへのお土産として購入する人が多くいます。

子どもから大人まで、幅広い人々に愛されるムーミングッズは、フィンランドのお土産におすすめです。

マリメッコ商品

フィンランドのお土産として、マリメッコ商品を選ぶ人は多くいます。
マリメッコ商品は、赤やオレンジ色など、鮮やかな色をした目を引くデザインが特徴的です。
ポピーの花をモチーフにした「ウニッコ柄」を取り入れた商品は、女性からの人気が高く、お土産や贈り物として選ばれています。

お土産に食器類・タオルを購入する観光客が多いですが、リュックやバッグなどもおすすめです。
マリメッコ商品は、フィンランドを代表するファッションブランドであり、マリメッコ本社の隣にはアウトレットショップが併設されています。
マリメッコ商品を割安で購入できるため、フィンランドへ訪れた際は、ぜひ足を運んでみてください。

お土産雑貨を買うのにおすすめのお店

フィンランドのお土産雑貨を買うなら、以下のお店がおすすめです。

  • Helsinki Second Hand
  • Iittala Arabia Design Centre
  • 公式ムーミンショップ

各お店のおすすめポイントを紹介します。

Helsinki Second Hand

「Helsinki Second Hand(セカンドハンド)」は、日用品や中古家具を取り扱っているお店です。
フィンランドの首都・ヘルシンキに多数立地しているため、お土産にしたい雑貨を見つけられるでしょう。
セカンドハンドの店内は、豊富な家具・食器・カーペット・テーブルクロスなどの商品が展示されています。

家具のすき間を利用した雑貨の展示もされているため、ゆっくり見て回ることがおすすめです。
また、フィンランド製だけではなく、ヨーロッパからの輸入品も取り扱っていますが、物の状態によっては値段が異なります。
しっかり吟味してから、お土産の購入を決めると良いでしょう。

Iittala Arabia Design Centre

「Iittala Arabia Design Centre(イッタラ&アラビアデザインセンター)」は、北欧食器のブランドショップです。
首都・ヘルシンキに立地しており、美しい北欧食器を購入できます。
ガラス専門ブランド「イッタラ社」と陶磁器専門の「アラビア(ARABIA)社」としているため、アンティーク調・ヴィンテージ品の各食器が見られます。

イッタラ社の食器は、北欧の自然をモチーフにしており、ガラスの透明感を活かした美しさとシンプルなデザインが人気です。
アラビア社の食器は、繊細なデザインが施されたヴィンテージ品が多く、素朴さを感じる色味が人気で、ムーミン柄の食器も取り扱っています。
Iittala Arabia Design Centreでは、毎年夏と冬に限定マグが販売されるため、フィンランドに訪れる時期によっては、限定品をお土産にできるでしょう。

公式ムーミンショップ

公式ムーミンショップは、ムーミン柄の生活雑貨や食品を購入できます。
フィンランドのショップでしか手に入らないグッズもあり、日本で売られているムーミングッズよりも安く購入できることが特徴です。
ショップ内は、日本人スタッフや日本語表記された案内もあり、楽しく安心してムーミングッズを手に入れられるでしょう。
ただし、公式ムーミンショップは、観光客のお土産スポットでもあるため、ショップ内が常に混雑しています。
落ち着いて商品を見たい場合は、時間をずらすなどの混雑を避けることをおすすめします。

フィンランドのお土産におすすめの食べ物

フィンランドのお土産として、おすすめの食べ物は以下のとおりです。

  • Fazer(ファッツェル)のチョコレート
  • キシリトールキャンディ
  • ベリーのジャム
  • コーヒー

お土産としておすすめの理由を解説します。

Fazer(ファッツェル)のチョコレート

Fazer(ファッツェル)のチョコレートは、なめらかでくちどけの良さから、フィンランドで高い人気があります。
定番商品である「Karl Fazer」の濃厚なミルクチョコレート味から、フィンランド独特のラクリッツ味・ベリー味・ナッツ入りなどの様々な種類は、お土産としておすすめです。
また、板状や個包装されたチョコレートもあるため、食べやすく配りやすいでしょう。
ショップによっては、チョコレートの量り売りもしているため、必要な分だけの購入もできます。

キシリトールキャンディ

キシリトールキャンディは、フィンランドの白樺や樫などの植物を原材料にした天然甘味料です。
様々な味と種類があるため、職場やご近所へのお土産に向いています。
フィンランドでは、虫歯予防として学校の給食後、キシリトールキャンディやグミを食べるよう国が推奨しているほどです。
常備できるキシリトールキャンディは、歯の健康を守るためのお土産にも良いでしょう。

ベリーのジャム

ベリーのジャムは、甘酸っぱさのある味で、料理の調味料や食事に取り入れられるジャムとして人気です。
フィンランドの豊かな自然環境で収穫されたベリーのジャムは、パンに付けたりヨーグルトやシリアルに添えたりして食べます。
また、ベリーの酸味が香ばしい肉料理とも相性が良く、下味にも使用できます。
日本では珍しいリンゴベリーのジャムなど、種類豊富なベリーのジャムは、フィンランドのお土産にぴったりです。

コーヒー

フィンランドのコーヒーは、深みのある濃さを出しやすいため、自宅用や職場用のお土産におすすめです。
「世界一のコーヒー好きな国」であるフィンランドは、上質なコーヒー豆をスーパーや雑貨店で気軽に購入できます。
ムーミン柄のパッケージはお土産に喜ばれやすく、Iittala Arabia Design Centreのマグカップに注げば、優雅さを感じられるでしょう。

フィンランドのお土産は多くの人々に愛されている

フィンランドは、自然をモチーフにしたシンプルなデザインのお土産が多く、世界中の人々から人気があります。
可愛らしく印象的な生活雑貨は、贈り物や日常生活に取り入れたくなるほどです。
フィンランドの味を楽しめる食品も多く、お土産にもらった人も笑顔になるでしょう。
フィンランドへ訪れた際は、紹介したお土産を手に取ってみてくださいね。
今長谷
× 閉じる