カンボジアの神髄 世界遺産アンコールワットを楽しむ

更新情報をお届け!
友だち追加
公式LINEアカウント『旅人の酒場』
写真で見る世界旅行の更新情報もLINEでお届け!
今長谷写真
今長谷

ネイチャーガイドの今長谷です。アジアを代表する世界遺産と言えばカンボジア北部・シエムリアップのアンコールワットで間違いありません。日本人が訪れたい世界遺産でも常にトップクラスです。160年前までは存在すら知られていませんでしたが、その美しさと驚くべき規模は世界中の観光客を魅了しています。密林の中に忽然と現れるアンコールワット、さらに規模では遙かに上回る都・アンコールトムと巨大な木に押しつぶされたような風景で有名なタプローム。カンボジアのシエムリアップの遺跡群の魅力を写真満載でお届けします。

密林の芸術 アンコールワットとアンコールトム
これぞまさにカンボジア!のタプロームの魅力

東南アジアの大王国 クメール
王都 アンコールワット遺跡

今長谷写真
今長谷

シエムリアップは12世紀前半にインドシナ半島からマレー半島の一部までという広大な領土を誇ったクメール王国の王都でした。そのシエムリアップで160年前にフランス人によって密林の中に眠る遺跡が発見されました。それが王国のシンボル的な宗教施設だったアンコールワットでした。均整が取れた建築物と数々の芸術的なレリーフ、独特の宗教観。アジアを代表する観光地です。

アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー

城都 アンコールトム
アンコールワットとの二大遺跡と呼ばれるバイヨン

今長谷写真
今長谷

アンコールワットの半世紀後に大きな町という意味のアンコールトムが作られました。高さ8mの城壁に囲まれ、一辺3kmという当時としては巨大都市です。その街の中心が独特の宗教観(宇宙観)で知られるバイヨン寺院。12世紀末に作られた仏教遺跡で観世音菩薩のモチーフで有名です。中に入ると複雑で神秘的な雰囲気が漂います。

アンコールトム|アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールトム|アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールトム|アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールトム|アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールトム|アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールトム|アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールトム|アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールトム|アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー アンコールトム|アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー

自然の驚異と時の流れが作った奇跡の風景
神秘的なタプローム寺院

今長谷写真
今長谷

個人的にはこのタプロームが最もカンボジアを感じます。1186年に東西1000m、南北700mの規模で作られ、5000人の僧侶がいた大きなお寺です。このお寺はスポアン(榕樹・ガジュマル)で建物や石垣が押しつぶされた姿がそのまま残されています。建物を踏みつけるような木、血管のように建物にからまった木、建物の姿が見えないような巨大な木、そして木と木の間にわずかに見える仏像。自然の力とカンボジアの歴史の長さを強く感じます。

タプローム|アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー タプローム|アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー タプローム|アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー タプローム|アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー タプローム|アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー タプローム|アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー タプローム|アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー タプローム|アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー タプローム|アンコールワット|カンボジア旅行@ブループラネットツアー
今長谷写真
今長谷

いかがだったでしょうか? カンボジアは東南アジアの中では豊かで、深く長い歴史を持つ国です。スポアンの木で覆われたタプロームを見れば、修復されたアンコールワットやアンコールトムがどのような姿で発見されたかも想像できます。均整のとれた建築技術と一目で価値が分かるようなレリーフの数々。驚きの連続ですが、どことなく親近感を感じさせるのは仏教建築物もあることなのかもしれません。

Auther: ネイチャーガイド 今長谷 啓享

自分が行って楽しいと思える旅じゃないと作らない!というポリシーで現地調査・企画・手配を行い、現地の案内まで、ネイチャーガイドとして体験型で少人数のくつろぎの旅を提供。北極圏から南極大陸まで、歴史と文化に溢れる世界遺産からヨーロッパや南米アンデスの山々まで、海外への渡航歴200回以上、パリやベルギーにも駐在経験のある旅人。元山岳ガイドの経験も活かし「自然や世界遺産が好きな方々を体験型で少人数のくつろぎの旅の世界」へ今も日々案内中。