ボリビア・ウユニ塩湖 「天空の鏡」観光の魅力とは?!

更新情報をお届け!
友だち追加
公式LINEアカウント『旅人の酒場』
写真で見る世界旅行の更新情報もLINEでお届け!
今長谷写真
今長谷

ネイチャーガイドの今長谷です。いま最も注目を集める観光地と言えば南米・ボリビアのウユニ塩湖でしょう。高低差は50cmしかない真っ平らな塩原に雨季の雨が溜まって広大なウユニ塩湖が現れます。平均僅か5cmという水深のお蔭で風が止むとまさに鏡のような風景が広がり、標高3760mという高地であることから「天空の鏡」と呼ばれます。この天空の鏡の魅力を時間の流れとともにネイチャーガイド的視点で写真満載でお届けします。

天空の鏡
ボリビア・ウユニ塩湖の魅力

真っ青な空に浮かぶ白い雲も映りこむ
ウユニ塩湖の昼

今長谷写真
今長谷

12月~2月の雨季に降る雨が真っ白なキャンバスに広がり、空も雲も映す昼間のウユニ塩湖。長靴を履いて車から湖に踏み出します。最初は慎重になりますが、湖底は固く平らで深さもくるぶし程度なので安心して歩くことができます。乗ってきた車も、周りを歩く仲間も湖面に映りまるで浮かんでいるような不思議な景色の中を歩きます。美しい風景に360°というよりも頭の上から足元まで包まれていることに気付くでしょう。世界のここでしかできない体験が待っています。

ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア|世界遺産|スイス旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア|世界遺産|スイス旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア|世界遺産|スイス旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア|世界遺産|スイス旅行@ブループラネットツアー

待ちに待った瞬間
天空の鏡の夕暮れ

今長谷写真
今長谷

最も見たい瞬間は夕暮れの太陽が沈む時間に現れます。太陽が徐々に水平線に近づくころ南半球のきれいな空気のお蔭で美しい夕焼けが辺りを包みます。気が付くと空と天空の鏡の湖面の二つの太陽が輝きながら近づき、やがて一つになって水平線に消えて行きます。これほど美しいサンセットはない感動の瞬間です。

ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー

全天の南半球の星空
天空の鏡のプラネタリュームへ

今長谷写真
今長谷

南半球の星空が北半球とは上下反対になることはよく知られています。日本でも見つけやすいオリオン座を日本を出発する前に見てからウユニ塩湖を訪れれば確かに上下反対になっていることが分かります。さらにウユニ塩湖ではその星座が天空の鏡に映って再度反転し日本と同じように見えます。真っ暗なウユニ塩湖の真ん中で天の川の数えられない星の数と南十字星の美しい姿、てっぺんから足元まで全て星空のプラネタリュームをお楽しみください。

ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖の星空|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖の星空|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖の星空|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖の星空|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖のトリック写真|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖の星空|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー

緩やかに増す柔らかい光
地球の影も現れる天空の鏡の朝

今長谷写真
今長谷

たとえ早起きになっても、ウユニ塩湖には必ず見て頂きたい早朝の風景が待っています。一般的に夕暮れよりも朝早い時間の方が風が弱いウユニ塩湖では、すばらしい天空の鏡が期待できます。東の空が明るさを増す頃に西を振り返れば、水平線上の空に弓のような橋がかかることがあります。それが地球の影です。日の出前の太陽が地上より先に西の空を照らすことで見られる現象。壮大な空の弓の橋は地球が丸いことを示しています。橋が姿を消す頃、感動の日の出を迎えます。

ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖の朝|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー ウユニ塩湖|天空の鏡|ボリビア‘・ウユニ塩湖旅行@ブループラネットツアー
今長谷写真
今長谷

いかがだったでしょうか? 初めてウユニ塩湖に行ったときの感動は今も忘れられません。仕事柄、世界の絶景はかなり訪れる機会に恵まれた私も心が震えるほど感動しました。行かれる方は3~4月の「雨季明け」が絶対にお勧めです。水があるという理由でツアーが多い12~2月の雨季はNG。雨が降れば昼間の絶景はだいなしですし、夜の星も見る事も出来ません。さらに「雨季明け」に行く理由はもう一つ。
それは続編【「ボリビア・ウユニ塩湖 「塩砂漠観光」】で!

Auther: ネイチャーガイド 今長谷 啓享

自分が行って楽しいと思える旅じゃないと作らない!というポリシーで現地調査・企画・手配を行い、現地の案内まで、ネイチャーガイドとして体験型で少人数のくつろぎの旅を提供。北極圏から南極大陸まで、歴史と文化に溢れる世界遺産からヨーロッパや南米アンデスの山々まで、海外への渡航歴200回以上、パリやベルギーにも駐在経験のある旅人。元山岳ガイドの経験も活かし「自然や世界遺産が好きな方々を体験型で少人数のくつろぎの旅の世界」へ今も日々案内中。